top of page
検索
  • 長辻󠄀

警備員指導教育責任者は必要ありませんか

 現在、警備員指導教育責任者の資格を持った元警察官が弊社に多く登録されています。

 主に1号から3号までです。

 派遣された元警察官は制服を着て、現場には行くことはできません。

 これは労働者派遣業法で禁止されているからです。

だから警備員の指導教育に伴う

 ・ 警備員に対する指導教育

 ・ 書類の作成や帳簿の整理

 ・ 警察官の立入り時における立会

 ・ 警備業経営者に対する指導・助言

などが主な業務になります。

 もちろん違法なことや道徳的に良くないと思われることは

はっきりと指摘させていただきます。

 法律的に違反しても儲けたい

と思われる経営者の方は他の人に当たってください。

 弊社に登録されている警察OBは、警察官として約40年間にわたり府民市民の安全安心に尽くしてきた人ばかりです。

 そのような、法を曲げるようなことをやってくれと言われても

きっぱりとお断りします。

 そんなことで晩節を汚すことは出来かねます。

 どうぞよろしくお願いします。

閲覧数:1,799回0件のコメント

最新記事

すべて表示

同窓会の写真

同窓会の写真を見ていたら、皆それぞれ経年劣化しているのが分かる。 しかし、年齢を重ねてきたその重みも感じる。 写真は実に忠実だ。 私自身、こんなにおじんか?と思ったぐらいだ。 18歳時、自分はどう生きていくのか、これからどうすべきかなど自分の生きていく方法についてそれぞれが悩み、その後も時々においていかに生きるべきか考えて生きてきた。 しかし、今この時になればそれぞれが生きてきた経緯が顔のしわに刻

法の下に平等

法の下に平等かもしれないが 人は生まれてくるときにすでに平等ではない それぞれ違った環境のもとに違ったレベルで生まれてくる 最初から能力をもっている人 お金持ちの家に育つ人 両親が普通と言われる人でないことや 子供に恵まれない人 身体に不具合を待っている人 それぞれである 与えられる人生も その能力や努力によっても違いは出るが 平等ではないと思う しかし、与えられている時間は平等である 死に向かっ

安倍元首相の死去に伴い

謹んで哀悼の意を表し、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

Comments


bottom of page