検索
  • 長辻󠄀

景気が冷えている所の騒ぎではない

景気が冷えている所の騒ぎではない

この新型コロナウィルス

政府が人の交流をしないように要請している

要するに

    密閉するような換気の悪い所へは行くな

    多くが集うような所には入るな

    人が近くで話すような場面は作るな

という

買い物や行楽でもそうで、移動も控えよと言っている

いわゆる戦時体制だ

爆弾が落ちる(新型コロナウィルスに触れる)から

防空壕(自宅等)に籠もる必要がある

という

一番怖いのはウィルスを持っている若者が無自覚のまま

あちこちに爆弾を撒き散らすことだ

だから、人々には見えない爆弾を

抱え込むかもしれないのだ

一説によると

手についたこの爆弾は自分の顔に移して

そこから呼吸器系に取り入れることにより保菌してしまうらしい

消化器系に入っても胃液等で殺菌されるとのことだ

だからむやみに手で顔を触らないようにすべきと

警鐘を鳴らしている

私も意識してみた

しかし自然に自分の手が鼻や口元に触れてしまう事が分かった

無意識に顔の一部分を触るのだ

マスクをしていればその機会がすごく減少する

外に出たら色々な所を手で触ることになる

手にこのウィルスが付いたと仮定した対策を取ることが必要かもしれない

家に帰ったら必ず手洗いを丹念にすることが最も重要だ

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

ここ10日間ほど家にほぼ閉じこもっている

何か逼塞感が漂っている 前にも進めず 後にも引き返せないと言った感じだ あまり人にも会わない 仕事も止まっている 逼塞(ひっそく)とは 江戸時代に武士や僧侶に科せられた刑罰らしい 閉門より軽いとのこと 内容は50日間と30日間の2種類 門を閉ざし昼間の出入りが許されない 正しく今この逼塞状態 今は食料の買い出しや 健康維持のための散歩 といったことまでは禁止されていないが 新型コロナウィルスによる

​〒590-0424

大阪府泉南郡熊取町

​七山北78番地

Tel:072-424-1303

Fax: 072-424-1303

info@police.jp.net

© 2019