top of page
検索
  • 長辻󠄀

令和3年という年に入った

まずはコロナウィルスによる災いであろう

まだ明けて1週間にもかかわらず

東京では感染者が2000人を超えた

大阪でも600人を超えた

ここ何ヶ月も何人が陽性になったというニュースばかり

だからもうこのニュースに免疫ができた

一番怖いのは

何人出ても私の生活にあまり影響がない

通常にようにマスクしてうがい手洗い消毒

そして多くの人の集まらない所には長時間居らない

だから何人出ても驚きはしない

医療施設が逼迫しようが

私さえ罹患しなければ関係はない

と思っている

みんな自分が中心だから・・・

だが社会全体のことを考えると

経済を犠牲にしても罹患者を減らすことが

重要になってくる

それぞれの命が関わっているのだから

それも私達高齢者がターゲットだ

重篤化や死亡に至るケースが後をたたない

全世界がこれに怯えている

もう1億人がこれによって命を絶たれているとのことであった

関係の近い人がこれによって消えていくのは

忍びない

国家に遅いとかもっと範囲を広げろとか

あまり言わないほうがいい

それよりまず自分ができることを

できるようにやっていくことのほうが

重要だと思う


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

同窓会の写真

同窓会の写真を見ていたら、皆それぞれ経年劣化しているのが分かる。 しかし、年齢を重ねてきたその重みも感じる。 写真は実に忠実だ。 私自身、こんなにおじんか?と思ったぐらいだ。 18歳時、自分はどう生きていくのか、これからどうすべきかなど自分の生きていく方法についてそれぞれが悩み、その後も時々においていかに生きるべきか考えて生きてきた。 しかし、今この時になればそれぞれが生きてきた経緯が顔のしわに刻

法の下に平等

法の下に平等かもしれないが 人は生まれてくるときにすでに平等ではない それぞれ違った環境のもとに違ったレベルで生まれてくる 最初から能力をもっている人 お金持ちの家に育つ人 両親が普通と言われる人でないことや 子供に恵まれない人 身体に不具合を待っている人 それぞれである 与えられる人生も その能力や努力によっても違いは出るが 平等ではないと思う しかし、与えられている時間は平等である 死に向かっ

安倍元首相の死去に伴い

謹んで哀悼の意を表し、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

Kommentare


bottom of page